忍者ブログ
クレジットカードに関するお得で役に立つ情報を集めて紹介します。クレジットカードってどんどん生活の中に浸透してきています。昔なら「あれば便利」という感じですが、どんどん「無ければ不便」という状況になってきています。ETCやネットショッピングなど、クレジットカードがないと不便なシーンは意外に多いです。あると何気なく使っているクレジットカードで、空気のような存在だからこそ、慣れた人には無いと困るクレジットカードですね。クレジットカードの最新情報や、忘れがちだけど忘れてはいけない重要なことなどをポツリポツリと紹介します。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
2019/12/13 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/06/13 (Wed)
UFJ銀行でカードローン: 

さまざまな銀行や消費者金融などでカードローンがありますが、三菱東京UFJ銀行のカードローンは、「BANQUIC(バンクイック)」。

銀行系のカードローンってなんとなく安心感がありますね。

でも同時に堅いイメージも。

でも、三菱東京UFJ銀行のATMのほか、コンビニATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、E-net ATM)などでも利用でき利便性もいいですし、身近に使えそうです。

申し込みもインターネットなら24時間365日OK。

便利ですね。

便利だけに、審査に通っても使いすぎには要注意です。





コンビニでチケット: 

コンビニでチケットの予約や購入する人は多いです。

たとえば、ローソンなら端末機「Loppi」。

ファミリーマートでは店頭端末「Famiポート」などなど。

チケットぴあはセブンイレブン、ファミリーマート、サンクスと提携してます。

ローソンの場合は独自のローソンチケットです。






三井住友銀行の融資: 

三井住友銀行の取扱い融資は、「住宅ローン」「教育ローン」「自動車ローン」「カードローン」など。

三井住友といえば、クレジットカードやカードローンの広告を目にする機会も多いと思います。

ものすごく知名度が高いですね。

ホームページ上に初心者向けのオンラインシミュレータもあり便利です。






アイスランド通貨: 

クローナというのがアイスランドの通貨。

略称はISKで、複数形はクローヌルというそうです。

硬貨は1、5、10、50、100の5種類あります。

そして紙幣は、500、1,000、2,000、5,000の4種類です。

ちなみに、クローナの1/100のオイラルという単位もあったようですが、現在では使われてないとか。

日本の銭みたいなものでしょうね。





家族構成@カード入会審査: 

クレジットカードの入会審査は様々な項目を評価して総合的に判断されます。

その一つの評価に家族構成もあるようです。

同居家族の状況が少なからず入会審査にも影響します。

ちなみに、評価が高い順に並べると、独身で親と同居、既婚で親と同居、既婚で親と別居、独身で親と別居の順になっているようです。

子供はいたほうが評価を上げる傾向があります。



最近チェックした気になる話題と情報。自動車保険は保険料比較できる時代です。比べると驚くほどの差があったりします。とはいえ、安いだけでは心配なので、しっかりチェックしてから選びたいもの。カローラの自動車保険えらびに役に立つ方法があると思う。
PR
2012/05/17 (Thu)
三井住友のカードローン: 

 特に有名なカードローンの一つに三井住友のカードローンがあります。

三井住友銀行のカードローンです。

三井住友銀行ATM、イーネットATM、ローソンATM、セブン銀行ATM等で借り入れ・返済ができ、利便性は高いです。

インターネットバンキング(SMBCダイレクト)からの申込の場合、ネット上だけで契約が完了するという点も特徴です。


 ちなみに「三井住友」といえば、三井住友visaカードも有名ですが、こちらは同じグループの三井住友カード株式会社です。





コンビニ収納代行: 

コンビニ収納代行サービスを利用する人は多いです。

24時間いつでも支払えるのは便利です。

そして収納代行サービスは様々なジャンルに広がってます。

税金や国民年金そして保険料の支払いなども対応してる場合も多く、以前に比べるとかなり便利になりました。






みずほ銀行の融資: 

みずほ銀行で住宅ローンを組んでいると特別な特典もあるようです。

それは特別に最大1,000万円、最長10年間の多目的ローンを受けることができるというもの。

返済金額の試算をオンラインシミュレータも便利なようです。

またカードローンも住宅ローンも同時にみずほで組んでいれば金利優遇も受けられるとか。





アゼルバイジャン・マナト: 

カフカス地方に位置する旧ソビエト連邦の共和制国家であるアゼルバイジャンの通貨はマナトです。

一時期ザカフカース・ルーブルが使われていた時代もあったそうです。

ところでマナトとは、硬貨をあらわすロシア語なんだとか。

お金に関する言葉が、通貨単位になったということですね。






住まい@カード入会審査: 

住まいの形態も実はクレジットカードの入会審査に関係してきます。

例えば持ち家のほうが信用は得られやすいです。

これは連絡が取れなくなる可能性が考慮されているようです。

基本的な順位を並べてみます。

こんな感じです。

持家(自分名義)、持家(家族名義)、官舎、社宅、寮、賃貸マンション・アパート、公営住宅、下宿などです。



近頃なるほどなと思った話題や情報。愛車を手放すとき、近頃は忙しい人にも便利な方法があります。一括査定とか無料出張査定とか。書類さえそろえれば、店に行かなくても手続が済んでしまったり。セフィーロ(日産)を手放すときのことが役に立つかも。
2012/04/23 (Mon)
楽天銀行のスーパーローン: 

楽天銀行にもカードローンがあります。

それはスーパーローンという名前です。

楽天銀行のカードローンの売りは低金利。

公表された金利だけでは自分が借りたときの金利までは分かりませんが、よそで借りるより金利が安い場合もあるそうです。

またコンビニやインターネットなど、返しやすさも便利。

さらに、楽天市場などネットサービスに長けた楽天だから、連携の特典やサービスも期待度が大きいのも嬉しいです。





役所手続とコンビニ: 

コンビニで国民年金保険料や、国民健康保険料、地方税の支払いができるところもあります。

自治体によって対応は違っているようですが。

どんどん規制緩和が進んで、コンビニで役所の手続までできるようになると便利でしょうね。

日中役所になかなか行けない人は多いと思います。

単に役所の営業時間を延ばすというのも便利かな。





三菱東京UFJ銀行の融資: 

三菱東京UFJ銀行の融資には、「住宅ローン」「カードローン」「目的別ローン」の3種類があります。

店舗がしまったあともテレビ窓口で直接担当者に相談できる住宅ローンが特徴です。

「目的別ローン」には、「マイカーローン」「教育ローン」、結婚資金や旅行資金などの「フリーローン」、「リフォームローン」などがあります。

「カードローン」は「バンクイック」です。





アフガニ: 

アフガニスタンの通貨単位のアフガニ。

ISOコードはAFNが割り当てられてるようです。

発行はアフガニスタン銀行です。

アフガニは2002年に1000分の1にするデノミが行われました。

それ以前はお札をたっぷり使う買い物や取引で大変だったようです。

ちなみにプルという補助単位が使われてたこともあるそうです。





居住年数@カード入会審査: 

居住年数もクレジットカードの入会審査に関係があるようです。

多くのカード会社が最低ラインを1年以上においているようです。

とはいえ、持ち家などで1年に満たない場合は居住年数は考慮されないそうです。

つまり住居形態とセットで考えられるようです。

ちなみに居住年数は提出された身分証明書や住宅地図などで確認する事ができます。

また住民票を徴収する場合もあるようです。



なんとなく気になる話題。中古車流通が変わり車の下取りの常識は昔と違います。一つの店の言い値ではなく、東大阪市のクルマに対応できる買取店の査定をチェック。愛車下取り東大阪市の査定比較が意外に簡単。

2012/04/11 (Wed)
労金のカードローン: 

 全国労働金庫協会(ろうきん)には、キャッシュカードとクレジットカードの一体になったものがあります。

これを利用すればカードローン的な利用ができます。

つまり、キャッシングを利用するということですね。

労金というと、古くさいイメージがあるかもしれないですね。

でも、ほかの金融機関と便利さは、それほど変らないです。

コンビニもネットもちゃんと利用できます。





コンビニとクリーニング: 

クリーニングがコンビニで利用できると便利です。

全てのコンビニというわけにはいかないでしょうが。

でも、近所のコンビニのクリーニングなら、いつでも出したり受取ったりできます。

受け取りを忘れてしまう危険も減りそうです。

でも大きい洗濯物を持ち込むときはチョット恥ずかしいかな。





ユニティーワン: 

ユニティーワンというユニークな仕組みがあります。

クレジットカードのショッピング枠を現金化する仕組みです。

利用者はユニティーワンの指定する商品をカードで購入し、その商品をユニティーワンに買取ってもらうような感じとか。

利用にはユニティーワンに関わる費用と、カードの金利がかかります。





アルジェリア・ディナール: 

北アフリカのマグリブに位置する共和制国家のアルジェリア。

その通貨はディナールやサンチーム。

サンチームは補助単位ですが、使われなくなったとか。

歴史的にフランスに支配されていた時代があったため、過去にはフランが流通していたこともあったそうです。





職業@カード入会審査: 

クレジットカードの入会審査は信用についてチェックしますので、職業によって評価は分かれます。

評価の高い順に上げていくと、業務独占の認められる医師や弁護士、続いて公務員、会社員、自営業、自由業(芸術家、芸能人など。

実績等によって評価が高い場合も)、派遣社員、アルバイト・パート、主婦、学生などです。

主婦や学生の場合は本人ではなく配偶者や親が審査対象として重要です。

また勤続年数も重要です。

1年以上の勤続実績がないと厳しい審査結果となるでしょう。

ただし新社会人の場合は新社会人用のカードがあったりしますので、少し事情は異なります。



ときにはこんな情報や話題も役立つかも。クルマのこともネットの普及でいろいろ変わりました。昔の常識では損なこともあります。愛車の廃車も下取りも保険もメンテについても。マークXの気になる情報を集めてます。
2012/03/28 (Wed)
セブン銀行でカードローン: 

 カードローンといえば、これからはセブン銀行も要チェックです。

どこにでもあるセブンイレブンで、借りることも返すことも簡単にできるので便利です。

限度額は10万円と低めですが、チョットした出費にはすごく便利です。


 利用は、セブン銀行ATMやインターネット、モバイル、テレホンバンキングが利用でき、24時間365日OK。

返済も決まった返済に加えて随時の返済もできるので金利の節約ができます。






コンビニで化粧品: 

コンビニで意外に充実しているのが化粧品。

化粧品をわざわざコンビニで購入したい人は少ないと思いますが、目に付いてつい購入するパターンが多いそうです。

また旅先などでも便利かも知れませんね。

ブランドの的には、DHCや化粧惑星が人気なんだそうです。

よく耳にしますね。





モビット: 

モビットの融資オンラインシミュレータでは簡単な情報をパソコン上で入力するだけで、融資できるかどうかをすぐに判断してくれます。

便利ですね。

ローン会社を探す手間が省けます。

楽できるだけに、本当に必要なお金かをしっかり考えてから融資を受けることも大事です。






1000円紙幣: 

昭和の千円札といえば伊藤博文が描かれた白と緑っぽいお札をイメージする人は多いと思います。

この後の千円札は青っぽい色に変わってしまいましたからね。

でも、千円札って登場は聖徳太子だったそうです。

聖徳太子といえば五千円札や一万円札をイメージする人が多いのではないでしょうか。





年齢@カード入会審査: 

入会審査を通るための年齢条件はどうなっているでしょうか?

当たり前のことかもしれませんが、18才未満はダメです。

18歳以上でも高校生はダメです。

消費者金融などの発行するカードは原則20歳以上とされてるようです。

その理由は「未成年者が単独で行った契約ごとは全て取り消しが可能(民法)」となっているからのようです。

ちなみに上限はないのでしょうか?

一応65~70才が目安になっているようですよ。



このごろ気になってることの話題:ケータイでも便利なミラの下取り・買取り情報。ミラ下取り/買取り
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みみどん
性別:
非公開
自己紹介:
ご意見・ご要望・ご感想は
ryodondon◎yahoo.co.jpまで。
スパム対策のためお手数ですが、
◎を「@」に変えて下さい。
バーコード
忍者ブログ * [PR]