忍者ブログ
クレジットカードに関するお得で役に立つ情報を集めて紹介します。クレジットカードってどんどん生活の中に浸透してきています。昔なら「あれば便利」という感じですが、どんどん「無ければ不便」という状況になってきています。ETCやネットショッピングなど、クレジットカードがないと不便なシーンは意外に多いです。あると何気なく使っているクレジットカードで、空気のような存在だからこそ、慣れた人には無いと困るクレジットカードですね。クレジットカードの最新情報や、忘れがちだけど忘れてはいけない重要なことなどをポツリポツリと紹介します。
[317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307
2017/11/21 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/09/21 (Wed)
カードローンとキャッシング: 

 キャッシングとカードローン、実は微妙に違いがあります。

実質ほぼ同じものと考えられがちですが、実はキャッシングって翌月一括払いが原則なら利子が不要だったり。


 でもね。

リボ払いなどにすれば結局利子がかかるので、カードローンと同じと言うことになりますね。

使い方によっては微妙に違うキャッシングとカードローンですね。





年収証明書: 

年収証明書は貸金業者からお金を借りるときに提出を求められる事があります。

融資のための審査に必要となるケースがあるからです。

この仕組みにより、安易に大きなお金を借りることは難しくなりました。

2006年末に改正された貸金業法改正で盛り込まれた規制の一つです。





2000年頃の貸金業関連法の動き: 

2000年には出資法に動きがありました。

出資法の上限金利の引き下げです。

40.004%だった出資上の上限金利が29.2%になりました。

また利息制限法の賠償額制限金利も、2倍から1.46倍に引き下げられました。

大幅な金利引き下げが堰を切ったように一気に進みました。

とはいえ、まだ20~29.2%のグレーゾーン金利が残る形となってました。









利用限度額: 

クレジット会員の属性に応じて、クレジットカードでショッピングやキャッシングができる金額が決まっています。

決められた残高を超えて、クレジットカードを利用することは基本的にできません。

決められた残高のことを、利用限度額といいます。

クレジットカードの利用では利用限度額も重要ですが、支払いに無理のない使い方が大事です。





過払い金返還: 

過払い金返還とは、法律で定められた上限金利を超えた金利分の支払いを返還してもらえるというものです。

2006年末の貸金業法改正以降、各社が金利の上限金利以下への引き下げが行われましたが、それ以前のローンやキャッシングの利用者には過払い金に該当する人が多かったです。

ただ、過払い金返還の手続きをすると、金融事故として記録されるため、その後5~10年程度はローンが難しくなるといわれています。



中古車流通は昔と違います。さまざまな買取店が査定を競う時代です。あなたのアクセラの査定もたった1つの業者で判断するのは早いです。査定比較もカンタンにできる時代です。愛車の廃車・買取り・下取り@アクセラでもマツダ系が一番とは限りません。昔とは違う便利な仕組みに戸惑っていたら大きな節約チャンスを逃しかねないです。まずは情報収集から。

PR
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みみどん
性別:
非公開
自己紹介:
ご意見・ご要望・ご感想は
ryodondon◎yahoo.co.jpまで。
スパム対策のためお手数ですが、
◎を「@」に変えて下さい。
バーコード
忍者ブログ * [PR]