忍者ブログ
クレジットカードに関するお得で役に立つ情報を集めて紹介します。クレジットカードってどんどん生活の中に浸透してきています。昔なら「あれば便利」という感じですが、どんどん「無ければ不便」という状況になってきています。ETCやネットショッピングなど、クレジットカードがないと不便なシーンは意外に多いです。あると何気なく使っているクレジットカードで、空気のような存在だからこそ、慣れた人には無いと困るクレジットカードですね。クレジットカードの最新情報や、忘れがちだけど忘れてはいけない重要なことなどをポツリポツリと紹介します。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
2019/12/13 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/01/06 (Fri)
改正貸金業法への批判: 

 2010年に完全施行された改正貸金業法により、多重債務から抜け出せた人がたくさんいます。

その一方で、貸金業者は苦しい経営に立たされてます。


 昔まで遡り、過払い金を請求されてるからです。

大手業者も含めて、大掛かりなリストラ、倒産の話題を耳にします。

少し前までは、ものすごく景気のいい業界でしたが、法制度の改正でガラリと状況が一変。

そんな中この改正貸金業法に対する批判も目立つようになってきました。





郵便ポストとコンビニ: 

コンビニの中の郵便ポストも慣れました。

開始当初は違和感がすごかったのですが。

郵便ポストといえば、外にあるのが昔の常識でした。

まさか店の中に郵便ポストがおかれるというのは思ってもなかったことでした。

でも、コンビニの中でポストを見るのに慣れると、期待して行ってないとガッカリするのでした。





日本公庫と事業: 

日本公庫が行う融資にはいろいろあり、事業に関連したものもたくさん見つかります。

新しく物事を起こそうとする企業向けの「新企業育成貸付」。

技術革新、雇用促進などを行う企業向けの「企業活力強化貸付」。

資金繰りに困難をきたしている企業向けの「セーフティネット貸付」「企業再生貸付」など。





トヨタとJR東日本のクレジットカード: 

JR東日本とトヨタファイナンスがカード事業で提携により両者のクレジット機能を持った共通カードを発行です。

この両者の提携の発表は2007年11月で、2008年3月から。

電子マネーも双方の規格が使えるようですごい便利でしょう。

トヨタファイナンスといえば「TSキュービックカード」、JR東日本といえば「ビューカード」ですね。






ICカード誤作動を防ぐ財布: 

ICカードの誤作動を防ぐために電波を遮断する財布があります。

利用するICカードは電波を通すポケットに入れて使います。

気がつかないうちに誤作動するのを防ぐための便利グッズですね。

ICカードといえば、クレジットカードや電子マネーなどでかなり利用されています。

重宝する財布かもしれませんね。



このごろ気になってることの話題:愛車の買い替えで三菱・eKを考えるなら、忘れられないポイントがあります。愛車買取査定比較や値引き交渉だけでなく、eKの減税や補助金もチェックしましょう。

PR
2011/12/24 (Sat)
武富士も会社更生法10.09.28申請: 

 2006年末の貸金業法改正から始まった一連の貸金業界の制度改正を背景に、過払い金返還など多くの多重債務者が債務整理に成功して新たな生活を手に入れています。


 その一方で貸金業者のほうは、かなり厳しい状況となっています。

そしてとうとうあの武富士までが会社更生法を申請するまでに至りました。

一時期テレビCMをにぎわしていた業界だけにその凋落はすさまじいですね。





焼きたてパン: 

コンビニでも焼きたてパンを扱うところがあります。

パンも焼きたてがおいしいですからね。

また「焼きたて」という言葉はそれだけで妙に魅力があります。

焼きたてパンがあるコンビニはパンを焼くオーブンがあるということなのでしょうね。

パン屋さんと変わらないかも。

コンビニもどんどん変わってますね。





取立ての禁止事項: 

例えば、勤務先まで借金の取立てに行くことは貸金業法で禁止されてます。

借金は周りに知られたくないものですが、特に会社の同僚や上司に知られるのは困ります。

万一そのことで仕事面での信用を失えば経済的に影響がでかねませんね。

また、テレビドラマでよく見た、張り紙も現在では事実の公示として禁止されてます。

貸金業法の改正で、取立てについては昔とイメージが変わってきてるようです。





クレジットカードが必須: 

クレジットカードは社会人の常識となってきました。

クレジットカードは便利でお得です。

しかも、お金と異なり、どんどん決済機能が進化しています。

ETCやネットショッピングなどでは、クレジットカードがないと逆に不便な場合もあります。

たくさん持つ必要はありませんが一枚くらいは持っていたいクレジットカードです。






便利なオートチャージ: 

電子マネーを利用すると小銭が必要な機会が減り、財布がスマートになります。

すごく便利な電子マネーですが、面倒な事が一つ。

それはチャージです。

ところがクレジットカードとコンボすると、オートチャージという便利な機能が使えます。

クレジットカードから必要に応じて電子マネーを自動的にチャージしてくれるのでチャージの手間を考えることなく利用できるようになります。



最近チェックした気になるページです:クルマの買い替えのポイントは値引きと愛車査定。オーリスの査定アップと値引きを特集。値引きと査定・オーリスで交渉だけじゃない失敗しないための方法を。新しい常識になりつつある方法も。
2011/12/11 (Sun)
カードローン賢く利用: 

 賢く利用すればすごく便利で有用なカードローン。

カードローンはできる限り早く返済するのがポイントですね。

短期間での返済なら例えば、10万円を契約利率5%で1週間借りた時には約95円の利息。


 これは、利息が利用残高×契約利率×利用日数÷365で計算されるためで、短期間なら金利の高い低いはあまり影響しないことも分かると思います。

早い返済がポイントですね。






託児所併設コンビニ: 

利用者の利便性向上の一つでしょう。

託児所を併設するコンビニもあると聞きました。

近頃は大きな電気店や自動車販売店などでもキッズコーナーがあるなど、子供連れの利便性は高まってます。

コンビニも社会情勢を反映して、昔とは違ったカタチを目指してるのかも知れないですね。





女性とコンビニ: 

コンビニの利用は男性より女性のほうが少ないそうです。

そのため女性客を増やそうという取組みもコンビニで行われてます。

例えば育児中の女性を対象にしたサービスとか。

もし子供の一時預かりなどでゆっくりとお買い物ができると嬉しいですね。

それと赤ちゃんのミルクや離乳食も買えると便利かも。

女性に便利というイメージが定着すれば、そのコンビニの利用頻度は高まるんでしょうね。






入会審査とクレジットカード: 

クレジットカードをつくるときには必ず審査があります。

この審査はクレジットカード会社によって基準が異なるため、あるクレジットカード会社でクレジットカードが作れない場合でも、他のクレジットカード会社ではクレジットカードを作れることもあります。

とはいえ貸金業法が改正され、規制が強化されたことから審査はかなり厳しくなっています。






オンライン申込みが便利: 

オンライン(インターネット)でクレジットカードの申し込みができることはご存知ですよね。

インターネットでの申込みのメリットとしては、(1)日中忙しい人でも自分の好きな時間に自宅から申込める。

(2)仮に審査に通らなかったとしても恥ずかしさやストレスが最小限で、気軽に申込める。

(3)地方にいても好みのクレジットカードが選べる。

などですね。



近頃なるほどなと思ったページです:セフィーロだから下取りは日産系列とは限りません。買取査定を比べて初めて分かることがあります。日産/セフィーロ下取り査定のイマドキ。

2011/11/21 (Mon)
オリックスのカードローン: 

 オリックスクレジットには変わったカードローンがあります。

どう変っているかと言うと、カードを発行しないそうです。

カードがないからATMなどでの利用ができないです。

インターネットのみを利用することで経費を削減しているんだとか。


 不便さは低金利で還元してくれるようです。

急な出費対策といった気軽な利用には向かないかもですが、計画的に利用するなら金利は安いほうがいいですね。





法律のスキマ: 

貸金業は多くの社会問題を生み出してきた業界です。

そのため、時代時代で法律がつくられたり改正されたりして、国も対応しています。

多くの時を要して、昔に比べるとかなり整備されてきています。

でも、中には法律に従わずに営業する業者もいるようです。

法体制の整備と、法律の遵守両方が大事な両輪ですね。





消費者金融の利用目的: 

消費者金融を利用する目的はいろいろあります。

例えば不景気のときには生活費を補うかたちで利用があります。

ボーナスなどで返済ができればいいですが、常に収入が不足する場合には注意が必要です。

支出を減らしたり、収入を増やしたりする工夫が必要です。

また他にも注意が必要な使用目的としてはギャンブルがあります。

ギャンブルでの利用の場合、万一返済不能に陥っても自己破産できないケースもあります。

一生を棒に振りかねないですので心得ておきたいです。





手数料無しの支払い: 

クレジットカードには手数料がかからない支払方法があります。

例えば、一括払いなどです。

一括といっても、購入後後日支払いとなるので、支払いが少し猶予されますので現金払いに比べてお得な感じがします。

なぜなら給料前などでも気にすることなく買い物ができますので、買い時を逃すことがありません。

手数料無料でも便利なクレジットカードです。





クレジットカード会社といえば: 

クレジットカード会社にはいろいろあります。

2006年末の貸金業法改正以降業界の再編もあり合併や名称の変わるクレジットカード会社も結構ありました。

そんなこともあり、歴史のある有名クレジットカード会社にはなにか安心感がありますね。

少し挙げると、日本発唯一の国際ブランドであるJCBや、セゾンカードのクレディセゾンなどは特に有名ですね。



ときにはこんなページも役立つかも・・知ってるようで知らない融雪のこと。融雪融雪を上手に利用することで、雪の苦労から解放されことに気づいていない人が意外に多いです。.
突然の停電備えは大丈夫?自家発電も話題ですが、もっとカンタンに使えるバッテリーを使った非常用電源が話題です。上田市の停電に備えて簡単予備電源が便利です。アウトドア電源としても使えるので、レジャーと防災で一石二鳥。

2011/11/10 (Thu)
主婦とカードローン: 

 カードローンは便利ですのであると主婦にとっても助かることは多いでしょう。

でも便利な反面、トラブルも多かったようです。

昔は家族に内緒で借金してしまうケースも少なく無かったようですから。


 近頃は貸金業法改正などによる制度改正で状況が変ってきているようです。

でもホントは制度に頼るのではなく、利用者の上手な利用が大事なんですよね。





楽天カード: 

楽天カードは楽天市場で便利なカード。

インターネットショッピングにはかかせないカードかも。

年会費永年無料・ポイント特典付きが売りです。

楽天スーパーポイントが嬉しいです。

電子マネーのEdy(エディ)も使えます。

ネット不正あんしん制度というのもの注目です。





コンビニとネット: 

コンビニとネットの組合せも使い方ですごく便利に。

コンビニの中にはネット通販やショッピングサイトをもってる場合も。

商品としては、CDやDVD、生活雑貨、書籍などが多いようです。

コンビニでの受け取りにすれば送料無料のメリットがあったり。

行きなれたコンビニなら出かけるのもそれほど面倒じゃないですね。





信用情報とは: 

信用情報はローンやクレジットカードなどではとても重要な情報です。

信用情報は個人のローンやキャッシング、その返済状況など履歴などが記録された情報です。

信用情報の収集管理は信用管理機関が行っており、クレジットカード会社や消費者金融等の金融会社が利用者に対する審査を行う時に利用します。






専業主婦とクレジットカード: 

クレジットカードといえば安定した収入がないと審査を通過する事ができません。

ところで専業主婦については本人には収入はなくても、配偶者に安定した収入があることで発行できるクレジットカードが多々あります。

女性に便利な特典つきのものもかなりあります。

しっかり選んでクレジットカードは作りたいですね。



このごろ気になってることのページです:愛車のパジェロの買換えなら、まずはパジェロ買取り査定をカンタンにチェック。

ブログ内検索
プロフィール
HN:
みみどん
性別:
非公開
自己紹介:
ご意見・ご要望・ご感想は
ryodondon◎yahoo.co.jpまで。
スパム対策のためお手数ですが、
◎を「@」に変えて下さい。
バーコード
忍者ブログ * [PR]