忍者ブログ
クレジットカードに関するお得で役に立つ情報を集めて紹介します。クレジットカードってどんどん生活の中に浸透してきています。昔なら「あれば便利」という感じですが、どんどん「無ければ不便」という状況になってきています。ETCやネットショッピングなど、クレジットカードがないと不便なシーンは意外に多いです。あると何気なく使っているクレジットカードで、空気のような存在だからこそ、慣れた人には無いと困るクレジットカードですね。クレジットカードの最新情報や、忘れがちだけど忘れてはいけない重要なことなどをポツリポツリと紹介します。
[286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276
2019/01/18 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/03/10 (Thu)
JCBカードの資料請求: 

 日本最大のクレジットカードはどこだと思いますか?

それはJCBカードでしょう。

国際ブランドとして海外でも広く利用できるクレジットカードです。

独自の特典もすごく魅力的です。


 このJCBカードについてもっと詳しく知りたいときは公式ホームページが便利です。

資料請求も1回につき4種類までできますし、届いた書類に書き込んで郵送すれば申し込みもできます。





住まい@カード入会審査: 

住まいの形態も実はクレジットカードの入会審査に関係してきます。

例えば持ち家のほうが信用は得られやすいです。

これは連絡が取れなくなる可能性が考慮されているようです。

基本的な順位を並べてみます。

こんな感じです。

持家(自分名義)、持家(家族名義)、官舎、社宅、寮、賃貸マンション・アパート、公営住宅、下宿などです。





セゾンのカードローン: 

クレジットカードでも良く知られるクレディセゾンですが、カードローンもあります。

名前は「マネーカード」と「マネーカードゴールド」です。

年会費は永久無料をうたってます。

ちなみに以前は「《セゾン》カードローン」または、「《セゾン》カードローン ゴールド」と呼ばれていたカードローンが名称を変えたものです。

支払い方法はリボ払いなので、返済額の変動が少なく、計画は立てやすいでしょう。

有名な会社のローンなら安心感も違いますね。





中国の銀聯カード: 

中国の銀行発行のキャッシュカードを利用した決済サービスの「銀聯(ぎんれん)」の利用者が増えているようです。

銀聯カードの発行枚数は13億枚だそうで、桁違いですね。

中国からの客を中心に日本での銀聯の取扱高が2007年は前年比で6.4倍に伸びたようです。

すごい急増ぶりですね。





クレジットカードと電気料金: 

クレジットカードは何にでも利用できるようになって来ました。

例えば電気料金。

電気料金のクレジット支払いは2005年~2007年に開始されました。

電気料金をクレジットカードにすることのメリットはポイントでしょうね。

それから記録が残ることで家計管理も楽にできることでしょうね。



最近チェックした気になるページです・・・マイカーのシビックもずっと快調ではいられません。故障やトラブル、不調なとき、ホントにその修理でいいのでしょうか。シビックの故障・トラブルのとき知っておきたい大事なこと。

PR
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みみどん
性別:
非公開
自己紹介:
ご意見・ご要望・ご感想は
ryodondon◎yahoo.co.jpまで。
スパム対策のためお手数ですが、
◎を「@」に変えて下さい。
バーコード
忍者ブログ * [PR]