忍者ブログ
クレジットカードに関するお得で役に立つ情報を集めて紹介します。クレジットカードってどんどん生活の中に浸透してきています。昔なら「あれば便利」という感じですが、どんどん「無ければ不便」という状況になってきています。ETCやネットショッピングなど、クレジットカードがないと不便なシーンは意外に多いです。あると何気なく使っているクレジットカードで、空気のような存在だからこそ、慣れた人には無いと困るクレジットカードですね。クレジットカードの最新情報や、忘れがちだけど忘れてはいけない重要なことなどをポツリポツリと紹介します。
[105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95
2019/12/13 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/06/28 (Sat)
日本でのアメックスのクレジットカード。国際ブランドのアメリカンエキスプレス(アメックス)のクレジットカードが登場するようです。三菱UFJニコスです。これまで、アメックスというと、自前で発行するクレジットカードと、提携しているクレディセゾンやGEコンシューマー・ファイナンスのクレジットカードでしたが、ラインナップが増えますね。
クレジットカードの支払方法。クレジットカードの支払方法にはいろいろあります。支払方法によって、クレジットカード利用の手数料がかからないものもあります。クレジットカードの支払方法というと良く聞くのは、分割払いやリボ払いではないでしょうか。その他にも、一括払いや二回払い等があります。
総量規制とノンバンク。総量規制(2006年末成立貸金業法)により、個人向けローンの貸出額は利用者の年収の1/3以下に抑えられることになります。そのため、クレジットカード会社や消費者金融等のノンバンク各社は利用者の裾野を広げるための動きがあります。新商品の投入や金利引き下げ等です。利用者としてはノンバンクの動きを見て賢く利用したいですね。
新社会人とクレジットカード。新社会人にとって、いろいろ準備することがいっぱいです。ですので、何かと物入りな時期です。一方で、社会人になりたての頃は、手持ちのお金はあまり持っていない場合も多いです。ですので、そんなときはクレジットカードがが助けてくれます。クレジットカードが1枚あるととても助かります。
中国の銀聯カード。銀聯カードは、中国の銀行が発行したキャッシュカードを利用した決済サービスだそうです。この銀聯(ぎんれん)の利用者がかなり増えているようです。銀聯カードの発行枚数は13億枚だそうで、桁違いですね。ところで、日本での銀聯の取扱高は、2007年で前年比6.4倍の伸びを記録したようです。すごい急増ぶりですね。パズル。埼玉県に行ってみたい。
PR
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みみどん
性別:
非公開
自己紹介:
ご意見・ご要望・ご感想は
ryodondon◎yahoo.co.jpまで。
スパム対策のためお手数ですが、
◎を「@」に変えて下さい。
バーコード
忍者ブログ * [PR]