忍者ブログ
クレジットカードに関するお得で役に立つ情報を集めて紹介します。クレジットカードってどんどん生活の中に浸透してきています。昔なら「あれば便利」という感じですが、どんどん「無ければ不便」という状況になってきています。ETCやネットショッピングなど、クレジットカードがないと不便なシーンは意外に多いです。あると何気なく使っているクレジットカードで、空気のような存在だからこそ、慣れた人には無いと困るクレジットカードですね。クレジットカードの最新情報や、忘れがちだけど忘れてはいけない重要なことなどをポツリポツリと紹介します。
[120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110
2019/08/21 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/11/14 (Fri)
中国の銀聯カード:銀聯カードは、中国の銀行が発行したキャッシュカードを利用した決済サービスだそうです。この銀聯(ぎんれん)の利用者がかなり増えているようです。銀聯カードの発行枚数は13億枚だそうで、桁違いですね。ところで、日本での銀聯の取扱高は、2007年で前年比6.4倍の伸びを記録したようです。すごい急増ぶりですね。
電子マネー入金とポイント:電子マネーのチャージ(入金)でクレジットカードを使うとポイントがもらえるというのが、以前では当たり前のことでした。しかし、ポイント制度に大きな変化が起こっています。電子マネーへの入金時のポイント付与がなくなっています。クレジットカード会社によるポイント制度の見直しの中で、電子マネーの入金時のポイントがなくなることは、・・・これまでお得だっただけに、大きい衝撃です。
厳しくなるクレジットカードの宣伝:クレジットカードの宣伝はテレビCMをはじめ厳しくなっています。改正化資金業法に基づく規制強化の一環ですね。そのため、昔はゴールデンタイムにたくさんあったクレジットカードや個人ローンのテレビCMは一気に姿を消しました。このほかホームページを媒体とする広告であるアフィリエイトでも、クレジットカードの広告についてルールが厳格化しています。
三菱UFJニコスの歴史:三菱UFJニコスは、ニコスカードとUFJカードのUFJニコスとDCカードが2007年4月に合併してできました。クレジットカード業界の大きな動きの一つでした。この合併後もニコスカード、UFJカード、DCカードのそれぞれのブランドはそのまま継続することになりました。さすがに有名ブランドだけに簡単に統合というわけにはいかないのでしょうね。
クレジットカードのアイワイカード:クレジットカードのアイワイカードはイトーヨーカドーで便利でお得です。また、ネットショッピングでも、イトーヨーカドーのインターネットショッピングで利用すれば、ポイントがもらえるなど特典も用意されており、なかなかうれしいクレジットカードです。主婦の強い見方ですね。カートに自動車
PR
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みみどん
性別:
非公開
自己紹介:
ご意見・ご要望・ご感想は
ryodondon◎yahoo.co.jpまで。
スパム対策のためお手数ですが、
◎を「@」に変えて下さい。
バーコード
忍者ブログ * [PR]