忍者ブログ
クレジットカードに関するお得で役に立つ情報を集めて紹介します。クレジットカードってどんどん生活の中に浸透してきています。昔なら「あれば便利」という感じですが、どんどん「無ければ不便」という状況になってきています。ETCやネットショッピングなど、クレジットカードがないと不便なシーンは意外に多いです。あると何気なく使っているクレジットカードで、空気のような存在だからこそ、慣れた人には無いと困るクレジットカードですね。クレジットカードの最新情報や、忘れがちだけど忘れてはいけない重要なことなどをポツリポツリと紹介します。
[209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199
2017/10/17 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/12/24 (Thu)
国際ブランドの選び方:クレジットカードを作るとき、提携の国際ブランドが選べる場合が多いです。主なところでは、VISA、MasterCard、JCBの3つでしょう。JCBは日本の会社なので、国内ではJCBが良いかもしれません。でも、海外での利用をメインに考えるなら、二大ブランドと呼ばれるVISA、MasterCardがいいでしょう。ちなみにヨーロッパはMasterCardのほうが強いといわれています。使い方でしっかり選びましょう。
住まい@カード入会審査:住まいの形態も実はクレジットカードの入会審査に関係してきます。例えば持ち家のほうが信用は得られやすいです。これは連絡が取れなくなる可能性が考慮されているようです。基本的な順位を並べてみます。こんな感じです。持家(自分名義)、持家(家族名義)、官舎、社宅、寮、賃貸マンション・アパート、公営住宅、下宿などです。
カード盗難:クレジットカードの盗難には注意です。クレジットカードは便利な反面、盗難された場合、被害が拡大しやすいです。現金と異なり、カード1枚で限度額まで引き出し可能ですからね。「無い」と気づいたらすぐカード会社への相談など適切な処置を素早く行うことも大切です。ちなみに、クレジットカードは車上あらしや泥酔しての電車の中などでも盗難にあっているようですよ。
SBIカードのこと:高い還元率とサービスの良さで愛用者が増えているカードが、SBIカードです。SBIカードはクレジットカードの中では比較的新しいカードですので知名度的には低いかもしれませんが、これから作る人には必見のカードです。評判の還元率は最大1.2%(一般的なクレジットカードでは0.5%程度が多い)。1000円利用で10ポイント貯まり、5000ポイントなら5000円分です。ところが10000ポイントなら12000円分となり還元率1.2%となります。つかうほどおトクということですね。メインカードとして検討してみてはいかがでしょうか。
公共料金をカードで払う理由:公共料金の支払いにクレジットカードが使えるといっても、もともと引き落としだからあまり変わらないと思っている人は多いと思います。ところが、クレジットカードにはポイントがあります。毎月支払うものだから、オトクを狙ったほうがいいですよね。バラバラな支払日も、クレジットカードがもっとシンプルにしてくれますよ。

ニキビの対策で意外と間違ったケアにはまっているひとも少なくないそうです。たとえば、気持ちが入りすぎて洗顔がごしごしになっていたりという感じで。ニキビケアのチェック。ときどきニキビ対策やスキンケアの事を確認することも大事だと思う。気づかないうちに間違ったことをしていたら努力が報われないです。
PR
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みみどん
性別:
非公開
自己紹介:
ご意見・ご要望・ご感想は
ryodondon◎yahoo.co.jpまで。
スパム対策のためお手数ですが、
◎を「@」に変えて下さい。
バーコード
忍者ブログ * [PR]