忍者ブログ
クレジットカードに関するお得で役に立つ情報を集めて紹介します。クレジットカードってどんどん生活の中に浸透してきています。昔なら「あれば便利」という感じですが、どんどん「無ければ不便」という状況になってきています。ETCやネットショッピングなど、クレジットカードがないと不便なシーンは意外に多いです。あると何気なく使っているクレジットカードで、空気のような存在だからこそ、慣れた人には無いと困るクレジットカードですね。クレジットカードの最新情報や、忘れがちだけど忘れてはいけない重要なことなどをポツリポツリと紹介します。
[145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135
2017/10/17 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/03/29 (Sun)
ディズニーのクレジットカード:ディズニーブランドのクレジットカードが2008年に登場です。ディズニーとJCBが提携して発行するクレジットカードです。国内では初めてとなるディズニーブランドのクレジットカードはファン待望といったところだと思います。また一つ、魅力的なクレジットカードが増えましたね。
クレジットカードの代名詞「リボ払い」:リボ払いはその便利さで、当たり前の支払い方法に定着してきたようです。リボ払いってほぼ一定の金額を支払うかたちなので、月々の計算が楽で便利です。リボ払いといえばクレジットカードを連想するくらい、リボ払いとクレジットカードの関係は深いものになりましたね。
クレジットカードの発行枚数:クレジットカードの発行枚数は知っていますか?クレジットカードの発行枚数はなんと3億枚を超えています(3億859万枚/2008年3月時点)。ちなみに2006年3月時点では2億8905万枚(日本クレジット産業協会発表)なので伸びています。QUICPayやiD(アイディ)など利便性も良くなり、公共料金でも使えるようになっていますからね。増えていて当たり前でしょうか。
かざすだけ決済が普及:iD(アイディ)、QUICPay(クイックペイ)、ビザタッチ、・・ちょっと前は驚いたかざすだけの決済方法も今では当たり前のものになってしまいました。コンビニなどでもすでにお馴染みになってますね。すごく便利だけど、なれると当たり前になってしまうんですね。こうして小銭はどんどん役割を狭くしていくんですね。
クレジットカードが必須:クレジットカードがどんどん使える範囲が広くなり、クレジットカードを持つことが当たり前というか、逆にクレジットカードがないと不便を感じるという状況になってきました。クレジットカードはETCやネットショッピングなど新しい形態のサービスにもいち早く対応してきました。またお金にはないサービスがうれしいです。クレジットカードは社会人にとって必須かも知れませんね。

聞き流すだけで英語の学習になるなんて、学校で勉強していた時には思いもよらない方法です。でもたっぷり聞くことで発音や言い回しに慣れていくんだとか。けっこう実績もあります。英語と英会話の勉強でおもしろい方法を知ることが英語を今度こそ失敗しないで身につけるための近道になるんじゃないかな。勉強嫌いにも好評なようですし、忙しくても大丈夫みたいです。


PR
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みみどん
性別:
非公開
自己紹介:
ご意見・ご要望・ご感想は
ryodondon◎yahoo.co.jpまで。
スパム対策のためお手数ですが、
◎を「@」に変えて下さい。
バーコード
忍者ブログ * [PR]