忍者ブログ
クレジットカードに関するお得で役に立つ情報を集めて紹介します。クレジットカードってどんどん生活の中に浸透してきています。昔なら「あれば便利」という感じですが、どんどん「無ければ不便」という状況になってきています。ETCやネットショッピングなど、クレジットカードがないと不便なシーンは意外に多いです。あると何気なく使っているクレジットカードで、空気のような存在だからこそ、慣れた人には無いと困るクレジットカードですね。クレジットカードの最新情報や、忘れがちだけど忘れてはいけない重要なことなどをポツリポツリと紹介します。
[156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [146]  [145
2017/11/21 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/05/21 (Thu)
三菱UFJニコスの歴史:三菱UFJニコスは、ニコスカードとUFJカードのUFJニコスとDCカードが2007年4月に合併してできました。クレジットカード業界の大きな動きの一つでした。この合併後もニコスカード、UFJカード、DCカードのそれぞれのブランドはそのまま継続することになりました。さすがに有名ブランドだけに簡単に統合というわけにはいかないのでしょうね。
クレジットカードと公金:一つの常識が崩れました。なんとクレジットカードで公金の支払いができるようになりました。公金とは地方税や水道料金のことです。便利ですね。クレジットカードもここまで存在感を高めてくるとは、昔なら予想できなかったでしょうね。どんどん進化しているクレジットカードです。
ETCカード選び:ETCといえば、高速道路の料金所をノンストップで通過できる決済方式です。ETCのメリットは、料金所を楽々通過できることだけではありません。各種割引により高速道路を安く利用できるということが大きなメリットになっています。ですので、高速道路を利用する人ならETCを利用しないと逆に損に思えるかもしれません。そして、ETCだけではなく、ETCカードも上手く選ぶとさらに安く高速道路を利用することができます。ETCカードのポイントが高速代として利用できるそのカード、高速利用者には欠かせない1枚ですね。ネットにも面白い話題が見つかるかもしれないです。まずは情報収集が大事かも。
割勘とクレジットカード:クレジットカードは便利ですが、割勘には向いていません。ですので多くの仲間で飲食したりするときは注意が必要です。自分の分だけ支払うのが無理だとすれば、割勘用に現金も持っていく必要があるでしょう。なぜならクレジットカードで割勘は無理だからです。幹事を困らせない気配りですね。
クレジットカードの発行枚数:クレジットカードの発行枚数は知っていますか?クレジットカードの発行枚数はなんと3億枚を超えています(3億859万枚/2008年3月時点)。ちなみに2006年3月時点では2億8905万枚(日本クレジット産業協会発表)なので伸びています。QUICPayやiD(アイディ)など利便性も良くなり、公共料金でも使えるようになっていますからね。増えていて当たり前でしょうか。

PR
ブログ内検索
プロフィール
HN:
みみどん
性別:
非公開
自己紹介:
ご意見・ご要望・ご感想は
ryodondon◎yahoo.co.jpまで。
スパム対策のためお手数ですが、
◎を「@」に変えて下さい。
バーコード
忍者ブログ * [PR]